クリヤー塗装で元のデザインを維持できます!

屋根・外壁塗装・リフォーム

地区 旭川市内
施主様 K様
工事内容 屋根塗装・外壁塗装リフォーム
工事期間 全体工事期間:約16日

旭川市内 K様 クリーンSDトップ(クリヤー)の施工実績

リフォームポイント
折込チラシを見てお問い合わせ頂き工事させていただいた物件です。
K様邸は、多色サイディングが特徴的な建物でした。
通常塗装となると色を塗りますので、元が単色であればいいのですが、多色サイディングに通常の塗装をすると元の模様が塗りつぶされてしまいます。尤も傷みが酷い場合はクリヤー塗装は適用できませんが、本物件は傷みが比較的少ないので、クリヤーをお勧めさせて頂きました。

外壁はエスケー化研のクリーンSDトップを使用。
溶剤系のクリヤー塗料で臭いは出ますが、自然な質感と強靭な塗膜で外壁を保護します。

屋根やシャッター、タンクはスズカ・ワイドエポーレSiを使用しました。
付着力があるため剥がれに強く、長期に渡る美観の保持が期待できる塗料です。

K様この度はケエブズに塗装工事をご依頼頂きありがとうございました!

befor・after

工事前の様子

屋根は色あせや艶引けが進んでいます。

シーリングはひび割れ等の表層劣化が見られますが切れや剥がれは無さそうでした。

一部にコーキングのようなもので補修がされていました。

一部に塗膜の剥がれが見られました。今回はクリヤー塗装なので補修します。

工事中の様子

足場を設置したら、洗浄の前に屋根や鉄部をケレンします。

屋根や外壁を洗浄しています。

屋根に2液形のエポキシ錆止め塗装をしています。

屋根にワイドエポーレSiを使用し、片面中塗りをしたところです。

屋根上塗り中です。

外壁クリヤー塗装の前に塗膜の剥がれた部分などを補修しています。

外壁に1回目のクリヤー塗装をしています。

外壁に2回目のクリヤーを塗装しています。

シャッターは錆止め、仕上げの2回塗りで仕上げました。

灯油タンクも錆止め、仕上げの2回で仕上げました。

基礎はキクスイの基礎ガードを使用し塗装しました。

軒天も塗装しキレイになりました。

使用塗料

サイディング材の劣化を防ぐのに、おススメなのがエスケー化研のクリーンSDトップです。アクリルシリコン樹脂のクリヤー塗料なので、既存のサイディングのテイストを崩しません。

スズカファインのワイドエポーレSiというエポキシ・シリコン樹脂塗料を屋根と破風に使用しました。環境にも優しく、耐久性能が高いのが特徴です。

ページ上部へ