風除室を設置し、ファインコートシリコンで塗装しました!

屋根・外壁塗装リフォーム

地区 旭川市内
施主様 T様
工事内容 屋根・外壁塗装リフォーム
工事期間 全体工事期間:約17日
工事金額 塗装約130万円+風除室30万

旭川市 T様邸 ファインコートシリコンでの施工実績

折込チラシを見てお問い合わせ頂き工事させていただいた物件です。

窯業系サイディングのお宅で、全体の劣化や損傷は多めで、特に水掛かり部の損傷が見られました。損傷の程度から補修で対応するのが難しいと思われたので、一部外壁を交換しました。ケエブズでは、外壁の補修を通常樹脂モルタルなどで行いますが、再発しやすいのでなるべく交換させて頂いております。
出窓下のモルタルは左官工事で補修しました。
今回、玄関ポーチには風除室を設置しました。旭川の冬のマストアイテム?ですね。玄関が暖かくなり、家の暖房効率も上がります。
屋根は色がほぼ無くなっていましたが、錆があまり見られなかったので通常の塗装の工程で仕上げました。

塗料は、外壁にファインコートシリコンを使用、色は濃いほうが19-30A,薄いほうが22-90B(日塗工色見本より)を使用しました。
屋根には同じくスズカファイン・ワイドエポーレSi、19-30Aを使用しました。付着性に優れており、信頼できる塗料です。

T様、この度はケエブズに屋根・外壁塗装工事をご依頼頂きありがとうございました!

befor・after

工事前の様子

外壁は全体に劣化が進んでおり、特に下屋根にからむ部分が損傷していました。この部分は交換します。

出窓の下のモルタルは剥がれ落ちていました。手前のサイディングも壊れていましたので交換します。

屋根は南面が特に色飛びが激しかったです。

玄関には今回、風除室を設置する予定です。

シーリングもひび割れや剥がれなどの劣化が見られます。

ココも交換しました。

工事中の様子

工事前に風除室の設置を済ませました。冬の玄関が暖かくなります。

塗装のための足場を設置しました。

洗浄の前に屋根や鉄部をケレンします。

屋根に2液形のエポキシ錆止めを塗装しています。

屋根の上塗り1回目です。ワイドエポーレSiを使用しました。

屋根は2回塗るとピカピカになります。

順番が前後しましたが屋根や外壁の洗浄は済んでいます^^;

外壁にシーラーを塗装しています。

外壁上塗り1回目です。ファインコートシリコンを使用しました。

外壁上塗り2回目です。もうすぐ完成です!

壊れていた部分は何事もなかったかのようです。

灯油タンクも塗装しました。

外壁交換した部分も、似たようなサイディングが運良く有りましたので違和感なく仕上がっています。

使用塗料

外壁に菊水化学のファインコートシリコンを使用しました。撥水機能に優れるなどの、防水機能や耐候性が高い塗料です。

屋根にはワイドエポーレSiです、シリコン系塗料ながら、密着性や耐薬品性に優れるエポキシを配合した、耐候性に特化した塗料です。

ページ上部へ