伸びる塗料のアステック・EC-5000PCMで塗装しました!

屋根・外壁塗装リフォーム

地区 旭川市内
施主様 S様
工事内容 屋根・外壁塗装リフォーム
工事期間 全体工事期間:約24日
工事金額 168万円

旭川市 S様邸 超低汚染リファイン1000Si-IRでの施工実績

折込チラシを見てお問い合わせ頂き工事させていただいた物件です。
旭川市住宅改修補助金を利用された案件でした。
外壁は窯業系サイディングのお宅で、見た感じではきれいな外壁で傷みも少ないようですが、換気口付近等の雨や水の影響を受ける部分に損傷が見られました。
他にも付帯部のモルタルや基礎換気口などに剥がれや錆などの劣化が見られました。

塗料は、外壁にアステック社のEC-5000PCMを使用、色はニュートラルホワイト、既存とはガラリと違う色です。
屋根には同じくアステック社のスーパーシャネツサーモ、キャビアブラウン色を使用しました。赤外線を反射し太陽の熱を中に伝えにくくする遮熱塗料です。

ぜんぜん違う雰囲気の明るい家になりました!

この度はケエブズに外壁塗装工事をご依頼頂きありがとうございました!

befor・after

工事前の様子

屋根は艶引け、色あせが進んでいます。

外壁は一部にひび割れが有りましたがコーキングで補修されていました。

表面は塗膜のチョーキングが発生していました。

コーキングはひび割れ等の劣化が見られました。

基礎の換気口の蓋はサビていました。

外壁の換気口付近には損傷が見られました。集中換気の排気口にはよく見られる損傷です。内外の湿気が原因と思われます。

バルコニー下の軒天ボードは損傷が見られました。おそらく雨漏りが原因と思われます。

バルコニー内のサイディングも雨の弾き返りで傷んでいます。

付帯部のモルタルが剥がれてきています。

工事中の様子

塗装のための足場を設置しています。

屋根や鉄部をケレンしています。

屋根を高圧洗浄しています。長年の汚れを落とします。

外壁を洗浄しています。

屋根を2液形の錆止め塗料で塗装しています。

屋根をスーパーシャネツサーモSiで塗装しています。遮熱性を持つ塗料で赤外線を跳ね返します。

2回目の塗装です。厚みを付けて長持ちさせます。

外壁にアステック・エポパワーシーラーを塗装しています。上塗りを密着させる大事な工程です。

外壁にアステックのEC-5000PCMを塗装しています。伸縮率600%のよく伸びる塗膜で、外壁のひび割れからの水の侵入を防ぎます。

2回目の塗装です。外壁も厚みを付けて長持ちさせます。

使用塗料

アステックペイントのEC-5000PCMです。成分にピュアアクリルを使用し、驚きの伸縮性でヒビ割れに追従し、水の侵入を防いでくれる機能性塗料です。同塗料で塗り替えの際はシーラー施工が要らず、工事費も抑えられる、至れり尽くせりの塗料です。

アステックペイントのスーパーシャネツサーモSiです。その名の通り遮熱性を持っている塗料なので、日差しの熱から家や人を守る塗料です。

ページ上部へ