超低汚染リファイン1000Si-IRで塗装しました!

屋根・外壁塗装リフォーム

地区 旭川市内
施主様 J様
工事内容 屋根・外壁塗装リフォーム
工事期間 全体工事期間:約3週間
工事金額 155万円

旭川市 J様邸 超低汚染リファイン1000Si-IRでの施工実績

折込チラシを見てお問い合わせ頂き工事させていただいた物件です。
2年ほど前の10月にお申込いただいたのですが、旭川市の住宅改修補助金を利用したいとのことで、次の年申し込んだのですが残念ながら落選。今年再チャレンジで当選したので、ようやく工事させて頂くことができました^_^
ベーベルライト?(ALC)外壁のお宅で、色あせが全体に進んでいましたが、損傷は少なく軽補修程度で済み、丁度よい時期だったと思われます。ALCの外壁は、軽石のようなものなので、物が当たると簡単に削れてしまいます。そこから水が入り損傷が始まってしまうケースが多いのです。
色は既存に近いものを使用したので見た目は殆ど変わっていませんが、全体的に綺麗になりました。

塗料は、外壁にアステック社の超低汚染リファイン1000Si-IRを使用、色は薄いほうに19-80C、濃いほうに17-70L近似色を使用しました。
屋根には同じくアステック社のスーパーシャネツサーモF(フッ素!)、キャビアブラウン色を使用しました。太陽の熱を中に伝えにくくする遮熱塗料で、家や人を守ります。

リファインで汚れにくい外壁になりました!

J様この度はケエブズに外壁塗装工事をご依頼頂きありがとうございました!

befor・after

工事前の様子

屋根は艶引け、色あせが進んでいます。

外壁は一部が損傷していましたが、このくらいの損傷は当たり前にあるのです!

タラップはアルミなので錆汁ではなさそうです。超低汚染リファインはその名の通り、低汚染性が売りの塗料ですので雨筋がつきにくくなり、長期間に渡る美観保持が期待できます。詳しくはブログを御覧ください。

工事中の様子

屋根をケレンしています。塗装前の足付け工程です。

屋根や外壁を洗浄します。石つぶ(リシン外壁なのです!)の間に入った汚れを落として塗料が密着しやすくなります。

屋根に錆止め塗装をしています。欠かせない工程です。

屋根上塗り1回目です。

屋根上塗り2回目です。フッ素なので超光ってます!塗り甲斐があります笑

外壁を下塗りしています。エポキシフィラーという材料を使用し、石の凹凸を均一にして塗料の吸い込みを抑えます。

外壁中塗り中です。

外壁上塗り中です。もうすぐ完成です!

ラインを仕上げて完成です!

使用塗料

アステックペイント社の超低汚染リファイン1000Si-IRです。
建物の美観を保持する「美観保持機能」に優れた外壁用塗料。親水性を持ち、外壁に汚れを「つきにくく」する低汚染性と、遮熱性を持ち併せた機能性の塗料です。2液型アクリルシリコン樹脂の採用により、高い耐候性を持ち合わせます。

アステックペイントのスーパーシャネツサーモFです。住宅用塗料では高級ランクのフッ素樹脂を使用した、その名の通りの遮熱塗料です。特殊無機顔料を使用しているので色あせに強く、日差しの熱からも家や人を守ってくれる機能性塗料です。

ページ上部へ