超低汚染リファイン1000Si-IRで塗装しました!

屋根・外壁塗装リフォーム

地区 旭川市内
施主様 I様
工事内容 屋根・外壁リフォーム
工事期間 全体工事期間:約20日間

旭川市 I様邸 超低汚染リファイン1000Si-IRの施工実績

リフォームポイント
折込チラシを見てお問い合わせ頂き工事させていただいた物件です。

I様邸はヘーベル(ALC)外壁のお宅で、水のかかる部分に損傷が見られる状態でした。ここは樹脂モルタルを使用し補修しました。
塗膜は色あせやチョーキングが進んでおり、塗装リフォームが必要な状態です。
屋根は傷や一部にサビが有りましたが、穴開きはなく、通常の塗装で大丈夫そうです。

屋根には、アステックペイント・スーパーシャネツサーモSi、色はラセットブラウンを使用しました。
名前の通り遮熱性能を持つ塗料で、日差しの熱から建物や人を守ることができる塗料です。
外壁には、超低汚染リファイン1000Si-IR、日塗工色番号で05-60Bを使用しました。
こちらは遮熱性と汚れにくさが売りの塗料です。
低汚染性に関してはブログでも紹介していますので見てみてください。

工事前は色あせが進んでおり、元の色がわからない状態でしたが、塗装後は色が元通りになり、新築の頃のようになりました!

この度はケエブズに塗装工事をご依頼頂きありがとうございました。

befor・after

工事前の様子

屋根は色あせや艶引けなどの塗膜の劣化が見られます。

傷や出始めのサビが見られます。

外壁は水のかかる部分にALCの損傷が見られます。

工事中の様子

足場を設置しました。

洗浄前に屋根や鉄部をケレンします。

屋根や外壁を高圧洗浄中です。

屋根に錆止め塗装をしています。付着担当の無くてはならないヤツです。

屋根中塗り中です。スーパーシャネツサーモSiを使用しています。

屋根上塗り中です。

外壁は下塗りとしてエピテックフィラーAEを塗装します。凹凸を均一にし、小さなクラックなども埋まるので仕上がりが綺麗になります。これもエポキシ系で付着担当の塗料です。

外壁中塗り中です。超低汚染リファイン1000Si-IRを使用しました。

外壁塗装前に補修をしています。掲載順を間違えました^^;

使用塗料

アステックペイント社の超低汚染リファイン1000Si-IRです。
建物の美観を保持する「美観保持機能」に優れた外壁用塗料。親水性を持ち、外壁に汚れを「つきにくく」する低汚染性と、遮熱性を持ち併せた機能性の塗料です。2液型アクリルシリコン樹脂の採用により、高い耐候性を持ち合わせます。

アステックペイントのスーパーシャネツサーモSiです。その名の通り遮熱性を持っている塗料なので、日差しの熱から家や人を守る塗料です。

ページ上部へ