リフォーム

こんにちは、旭川の塗装業者 ケエブズ株式会社WEB部長のナガオです。

先日、会社のパソコンの画像を整理していたら

こんなのが出てきた。

ちょっと見ただけではなんの画像かわからなかったのですが、外壁の一部を交換して塗装したものでした。2色仕様はたまにやるのですが、コレ3色なんです(゚д゚)!ドコ直したかは、まあよく見たらわかっちゃうのですが、工程を見るとよく出来てるなあと思ったので紹介しようかと(^^)

まずは壊してしまったサイディングを張り替えます。下の部分、色も模様も違うものです。ブログのどっかで書いていたと思うのですが、サイディングは製造後数年で生産が終了してしまうので、リフォーム時期や、誤って壊してしまった場合などに同じものが用意できない場合が多々あります。その場合はなんとなく似たような模様のものを使用します。

 

まずベースカラーとして目地の濃い色です。

 

次に2番めに濃い色を表面にサッと塗る感じでのせていきます。

 

次に一番明るい色を、コテバケに付けた布に塗料を染み込ませたもので擦りつけ、ぼかすように塗っていきます。大分ふいんき、いや雰囲気が似てきましたね。

 

最後に、なんか点のようなものを付けて完成です。厳密には点ではないのですが、新しいサイディングにはこのくぼみが無いので、点で表現しました。

こんな変わった塗装もできますよって言う記事でした。塗装って絵を描くように、場合によってはアイデア次第でいろんな表現が出来るんです!

では~

お久しぶりです、こまめに保存をせず長文のブログ記事を書いている最中に、ログアウト

されていて書いている記事が全部消えてしまい、心が折れてブログ更新をサボっていた

ナガオです。

 

7月は雨が降らなかったのですが、8月に入ってから台風が来はじめて雨が降る日も多く

なってきました。お盆休みは雨でほぼ全滅…天気コノヤローってな感じでした。

まあ、雨が降らないと困る業種の方もいるので立場それぞれですかね?

 

 

さて、それはそうと当社では最近雨漏りのご相談が増えています。

雨漏りは特定が難しく、屋根に空いた穴から入ってきたり外壁のヒビから入ってきたり

することもあるんですね~。

 

 

当社では依頼があるとまず、屋根を見て穴が空いていないか調べ、空いていれば塞いで

みます。それに加え、スノーダクト屋根であれば、シーリングで修まっている部分があり

ますので増打ちをしたりして様子を見ます。入れるようになっていれば小屋裏も見ます。

 

それで止まれば良いのですが、止まらない場合は別の原因を探します…

といった具合にちょっとずつ原因を探っていく方法を採っています。

 

当然、それらは無料でできるものではないですが、例えばいきなり、「屋根を葺き替え

ましょう!」などと言われても困ります(お客様が)し、それで治らず別の原因だったと

したら…金返せ!ってことになりかねません。

 

それを防ぐためにも、まずはなるべく金額のかからない方法でチョットずつ探ると言う

事をやっています。

家に水は大敵ですからね!放って置くと下地の木やらが腐ってボロボロになってしまい

ますので、早めの補修をおすすめします!

 

当然、雨漏り以外にもご相談は受け付けております。例えば、不要になった物置や車庫を

ぶっこわして捨ててほしいとか、雪止めフェンスの設置とか、除雪や灯油配送、タンクの

設置、窓の入れ替え等々塗装にジャンルを限らず受け付けてございます。

 

いつか告知していたスマートリノベーションや、スマホ用サイトも始動しますので宜しく

おねがいします。

では~

1 2 3